帰って来た豊橋

さてと

東京駅で買ったラザニアを食べながら

自宅リビングにてブログを書いています

山口です

ラザニアとか別に何の名物でも無かったですが旨そうだったので書いました。

500wで5分温めて下さいと言われたので

言われた通りにしたら

1分で爆発し始めたんですけど

何なんでしょう…


ま、それはさておき

東京

楽しかったの感想
の倍は疲れましたw
東京がどうこうよりも

改めて

母凄いな…

と感じた2日間でしたね
そして家族って素晴らしいですよね…

何の話って感じですがw

僕は美容師になってもう10年で

スタイリストになってすぐぐらいに

その時の会社のマネージャーに

こう言われました

マネージャー(以下マ)「純一郎はさ、誰の為に仕事頑張ってるの?」

純一郎(以下純)「それは勿論!お客様の為にですよ!!」
我ながら当時の僕なりに100パーセント正解答えたつもりで、えげつないドヤ顔しながら言い放ちしまたよ

マ「そうだよな!でもそれだけなの?他には?」

純「え!?まだありますか?」

マ「まだあるかは人によって違うかもしれないけど、純一郎はどうなの?」

純「…

自分ですか?」
何とか絞り出した答えがこれです

そう自分の為

自分の未来の為

お客様が幸せなのは

自分も幸せだからです

深い!

俺ってば深い!!
マ「なるほど!努力は自分に還ってくるからね!」

純「はい!!(目はキラキラ)」
マ「あとは?」

純「あとは?」
え?いや、全部でしょ

それが全部です

お客様と自分の為

それが全てです!

以上、終わり!!
まだ何かを求めるのか!?!

ん?待てよ…

これは引っかけだな!

もう無いのに、あるように聞いてくる!

そういうやつだな!!
純「いや、もうありません!それだけです!」
ハッハッハッ!

引っかからなかったぞ!

引っかかるようなキラキラした若者に見えただろうが、俺は違う!

その更に裏の裏をかいているんだ!!

マ「それだけなら、純一郎はまだもっと強く大きくなれるよ????」

え、答え他にあったの?

なに?

マ「人は守るものが出来た時に、もっと強くなれるから!その人達の為に頑張る時には今の何倍もパワーが湧いてくるんだよ!」
マモルモノ

と、何処からか来た宇宙人の様な顔をしてたと思う、当時の僕が

喫茶店の丸テーブルを挟んだマネージャーの顔を覗き込みながら

無言でコーヒーを飲んだのを覚えてますw
そう、守るもの。

ここでは敢えて

守る者にしましょう。
僕も当時はよく分からなかったんです

守る者とは何か?

その約3年後に

僕は家族が出来ました

その時にまたその言葉が脳裏によぎったんですよね

守る者とは

これだ!って

ここを守れずして如何なものか!!と

そしてその数年後に

自分の店を出すことになりました

そしてそこで働くスタッフが出来ました
その時にまた思ったんですね

守る者!!

誰かにその子の未来を託されたかのように思いました

僕の手でこの子を1人前にしなくちゃいけない

だからどうしよう

何をさせてあげよう

どんな未来を一緒に作ろうか
きっと僕もそうやって育てられてきて

育てられる側に立ってやっと

その人の気持ちや想いが分かるんですけど
思うようにいかない事もあるし

何やってんだよ!って叱る時もあるし

おバカ過ぎて呆れる事もあるけど
お客様に愛されて

笑顔が溢れるような美容師になってほしいよなーと
なんつーか

これから働いてくれる子達も

きっとそんな風に思うだろうし

スタッフというか

なんか血は繋がってないけど

家族のような温かさで

働いてくれる子達には

これからも愛を注ごうかなと思います
ま、お節介な僕には

助言せず見守るってのが

一番大変だけどw

そこはぐっと堪えて

とりあえず厚かましい愛情安売りおじさんとして

お店には貢献していきますし
これからもそんなスタッフが少しずつで良いので増えていけるように

僕も頑張りますよー


とりあえず明日は専門学校の授業2回目!

イメージ膨らんでるので

あとはやるだけ!

Copyright © 2021 hair design Sola All Rights Reserved.