HAIR DESIGN SOLA

上京状況

私事ではありますが

この度3兄弟の末っ子が

大都会東京へこの春からお邪魔することになりました

何でも

今の仕事を辞め

1からファッション関係の学生として

歩み始めると言うことで

なんつうか

脱サラですか?w
やっぱりやりたい事やりたいってのが

思いなのでしょうね

僕も学生の時に

中学から夢見てた美容の専門学校に行くのか

それとも就職氷河期と言われ始めた当時

少しでも将来を見据えて

選択肢の多い大学に行くのか

悩んだ時期もありました
その時

同級生の親友に相談したところ

「別に大学に行ったから将来が安泰な訳じゃない

やりたい事をやったら幸せになれないのか?

お前はやりたい事をやって幸せになる。それでいいんじゃないか?

それを決めるのは

これからのお前だろ」


と言われた事

12年前の言葉ですが

今でも覚えてます。
照れ臭くてそんな言葉を

弟には

かけてやれませんでしたが

僕は

そう思います

厳しい道かもしれない

でも

厳しいだけで

出来る出来ないを決めるのは

自分だから

何か弱音吐いて帰って来ようかな

なんて言うぐらいなら

ケツ叩いて

送り返してやろうと思います
とりあえず一緒に暮らすのも残り1カ月ありますが

東京で

オシャレを学ぶ者として

男は

良い車

良い時計

良い靴

なんてよく聞く話で

僕も社会人になった自分へのご褒美に

少しお金を貯めて

良い時計を買った事がありました

と、言っても大したものじゃないけど

東京行くなら

良い時計の一つぐらい持ってけ

って事で

餞別に

今回はそれを

プレゼントする事に

ま、大切に使って欲しいですね
よろしくね(´ω`)

春メイク

今年は
ヘアの撮影と共に
メイクも頑張ろうと

改めて思ってる山口です

と言っても

誰からも習った訳でもなく

独学で本やセミナー行きながら

ほぉーと見てやっての繰り返しなんですけど
僕の感じる今年の春メイクについて

やはりピンク

ですね
どのメイク雑誌見ても

ピンクピンクピンク
僕もそう言った事意識しながら

メイクとかしてるんですけど

シャドー

リップ

チーク共に

ピンクをベースに

クールイメージにも
濃いめピンクとラメ
同時にツヤもしっかり出るように

下地は潤い重視のものを使って

ハイライトクリームも

使いながら

顔の凹凸などの

メリハリ出るようにしてます
僕は男なので

女子の気持ちに近づくってのもそうですが

どこか男子目線での可愛いや綺麗などが
作れたらなと思ってます

で、明日は休みなので

耳鼻科行って花粉症対策したら

春コスメもう少し新調しようかなーと

思ってます
テヘヘ(´ω`)

来ましたー

皆様

遂に奴が来ました
そう!

復元ドライヤーです!

詳しくは下記の

復元ドライヤーのブログ

にて。

実は

サロンモデルの

コジリカこと

小嶋里佳ちゃんが

第一購入者というありがたさで
沢山色んな美容院にお邪魔してるはずで
沢山色んな物知ってる中で

選んでくれてるという

プラスの価値を感じずにはいられずに

(ほぇーやっぱり良いものなんだなー????)

とか他人事のように思ってます
実際にお店でも触って体感して頂く事も可能ですので

実物を見て

触って

感じてもらって
判断して見て下さい
ハッキリ言って

僕はかなり気に入ってます

朝の浮腫んだ顔もスッキリして

個人的にありがたやなドライヤーです

では

皆様

良い復元ライフを(´ω`)
チャオ(=゚ω゚)ノ

徐々に春撮影

最強温かくなりましたねー

ってお客様がお店に入りながら言ってて
えぇー!!ってなっちゃいました

寒がりな山口です
撮影も少しずつ春仕様になってきてるんですが
なかなか冬に撮ったのが編集終わらずに

ちょっと急いでます????
最近は

自然光で撮るような
写真が撮りたいなーと
感じて2017年は

出来る限り朝活で

頑張ってるんですが
その分天気になり左右されやすいので

そう言った撮影環境の変化に合わせて

色んな設定やら撮る場所やら変えているんですが

毎回難しいなーと思って

試行錯誤しています
最近レンズも新調したので

また少し勝手が変わってます
でもまぁそんな変化も楽しみながら

色んな事に挑戦して

今よりも更に良いものが作れるようになればいいなーと

思ってます
さて、土曜日予約のお客様満員御礼なので
マヤカと二人でバッチリヘアチェンしますので

よろしくお願いします!!!!
あ、日曜はまだ少しだけ予約が取れそうなので

お時間合う方は是非☺️

増えてます

昨日は寒くて

今日は温かい

どんな格好が適してるのか

何だからよく分からない日が続いておりますし

明日は7℃らしいです

死んじゃう…
さて、そんな中ヘアカラー事情は

言っても春色投入が多くて

ちょっぴり明るくしたいなーなんて方もチラホラいらっしゃるのが多いんですが
今日も全体ほんのりトーンアップしながら

頭のこめかみ下の方に

ハイライトを入れるようなものを

お客様にやりました

根元付近から入れると

何だか

明るい筋が

ドン!!

バシッ!!

とはいってしまうのが

何となく最近僕の中では

流行ってなくて

全体もそうですが

ハイライトも

毛先に向かって明るくなるとか

根元中間は少し暗めにする

と言ったような感じを提案していくことが多いですね

と、言うことで

今日のスタイルはこちら

全体のトーンも明るくしてるので今回は

少し薄めのネイビーベージュで

次回以降明るくなったベースと

ハイライトにも色が入っていくような事をイメージしながら

カラー楽しめたらなと

頭で考えております

せっかく入れたカラーも

今日だけで終わるのではなくて

次回やその次も見据えて

カラーライフ楽しみたいですよね

皆様またちょっぴり明るくしたいなって時は
ハイライトオススメです(´ω`)
では(´ω`)

学校での授業2回目

今日もバタバタしながらも
1日が終わりました
そもそも何故バタバタしてるのかと言うと

今日は専門学校での授業2回目が朝からありまして

1度目の授業のブログはこちらから

今回は

前回伝えていたように

1回目の授業を踏まえて

各自モデルさんをスタイリングして

フォトに落とし込もうと言った流れです
何かあんまり難しいことは教え過ぎず

若者の感性を信じ

ある程度委ねて見ることにしてみました
ま、あんまり堅いこと言い過ぎても楽しくないですしね
8グループに分かれ

モデル役の生徒を

スタイリングとメイクするといった1時間目

次に2時間目は

各自iPhoneなど手持ちのカメラもしくはカメラ機能で撮影。
で、早速生徒さん達の作品バババーっと

ご覧ください


どうでしょう?

それなりに撮れてますよね?
確かこれは全部iPhoneで撮ってるかな?
勿論僕ももう少しここをこうすると良くなるのかなーとアドバイスも交えながら
僕はというと

黙々と3スタイルを作りました
またま編集が追いついてないので
とりあえず1スタイル目を

ライティングを変えながらちょっぴり違った雰囲気に

やっぱりモデルさんは僕の事を

山口先生と呼んで馬鹿にします( ´_ゝ`)
そして生徒さんの中から
「せっかくだから私も撮ってもらいたい!」

という声があったので

ちょっとやってみました

(本当はこれも一つ授業の案として上がっていて、普段見ている子が撮りかたで何処まで変わるのかという変化ですね)

まずは生徒さんが撮った写真
さっきも載せましたが

こちら

ハッキリ言って上手に撮れてますよね

学生さんですし

最初の作品です!

ってのにしては全然良いんじゃないかなーと

ちょっと僕なりに

ヘアやメイクもいじって

こんな感じにしてみました

ナチュラルと

クール

の2テイストで

1スタイル目はメイクは変えてなくて

生徒さんがやったままですね

2つ目は

メイクから変えました

シャドーをもっと茶色く濃いものに変えて

ラインもインラインから引き直してます

光の加減や

背景でも変わるってのと

ポージングや表情一つとっても

何か違って見えたらなーと思っています
と、まぁこんな感じで2回目の授業が終わりまして

個人的にはまだまだ

伝えたい事の半分の半分の半分ぐらいしか伝えられていませんw

それ大丈夫なのかよ…

でも今回の授業のテーマは

美容師の楽しい側面を一つ身近に感じてもらえたらな良いなってのがあって

何か撮影とかって

ハードルが高くて難しくてなかなか取り組めない…

でも自分も美容師なら

美容師になるなら

何か…

やってみたいな…

って思う人いるんじゃないでしょうか?

というか僕はそうだったw

昔から美容師の撮影会とか

会社であって

そういうのやるから純一郎も参加してね

とか言われた時から

めちゃめちゃ楽しみだったけど

全然思ったように撮れないし

ま、当時はカメラマンさんに撮ってもらってたので

どう伝えたら良いかも分からなかったりで

ハッキリ言って満足出来るようなものが

撮れた事なかったです…

あと僕がこうしたいって言っても採用してもらえなかったり

そう言った苛立ちもありましたね

だから

少しだけかじった事があるせいで

それも良い思い出も無いせいで

やりたいけど…
どうせ出来ないんだろうな…

って

ずっと心の何処かに感じてました
でもずっとやりたかったし

自分の作品と呼べるぐらいの物は

ずっと作りたかった

でも思ってるだけじゃ駄目だし

誰かに頼ってばっかりも駄目って思って

とりあえず1から

何にも分からんところから

とりあえずカメラ買って

モデルさんを見つけて毎月撮り続けて

ずーっと下手くそだったw

でもそれでも沢山調べたり

人に聞いたりしながら

自分で自分の写真が撮りたいって思いで

やってきて

スタイリングのセミナーも

撮影のセミナーも出来る限り参加したし

本当に必死だった

それでやっと何とか良いかもなーって

思えるぐらいの写真に段々と近づいて来た今だから

ちょっぴり思うのは
やらないと出来ないまま

ってめちゃめちゃ当たり前だけど

そう思うんですよね

やりたいけどなー…

って思ってやらない人

色んな理由があると思うけど

ちょっと勇気出せば出来るし

撮影なんてカメラじゃなくて良い

最初はiPhoneとかスマホで良い

少しでも

楽しいって思えてもらえた生徒さんがいたなら

何かやり続けて欲しいやなー
って言うおじさんがボヤいていたと

生徒達の耳に届くのを信じて今日は寝ます
シエスタ????

帰って来た豊橋

さてと

東京駅で買ったラザニアを食べながら

自宅リビングにてブログを書いています

山口です

ラザニアとか別に何の名物でも無かったですが旨そうだったので書いました。

500wで5分温めて下さいと言われたので

言われた通りにしたら

1分で爆発し始めたんですけど

何なんでしょう…


ま、それはさておき

東京

楽しかったの感想
の倍は疲れましたw
東京がどうこうよりも

改めて

母凄いな…

と感じた2日間でしたね
そして家族って素晴らしいですよね…

何の話って感じですがw

僕は美容師になってもう10年で

スタイリストになってすぐぐらいに

その時の会社のマネージャーに

こう言われました

マネージャー(以下マ)「純一郎はさ、誰の為に仕事頑張ってるの?」

純一郎(以下純)「それは勿論!お客様の為にですよ!!」
我ながら当時の僕なりに100パーセント正解答えたつもりで、えげつないドヤ顔しながら言い放ちしまたよ

マ「そうだよな!でもそれだけなの?他には?」

純「え!?まだありますか?」

マ「まだあるかは人によって違うかもしれないけど、純一郎はどうなの?」

純「…

自分ですか?」
何とか絞り出した答えがこれです

そう自分の為

自分の未来の為

お客様が幸せなのは

自分も幸せだからです

深い!

俺ってば深い!!
マ「なるほど!努力は自分に還ってくるからね!」

純「はい!!(目はキラキラ)」
マ「あとは?」

純「あとは?」
え?いや、全部でしょ

それが全部です

お客様と自分の為

それが全てです!

以上、終わり!!
まだ何かを求めるのか!?!

ん?待てよ…

これは引っかけだな!

もう無いのに、あるように聞いてくる!

そういうやつだな!!
純「いや、もうありません!それだけです!」
ハッハッハッ!

引っかからなかったぞ!

引っかかるようなキラキラした若者に見えただろうが、俺は違う!

その更に裏の裏をかいているんだ!!

マ「それだけなら、純一郎はまだもっと強く大きくなれるよ????」

え、答え他にあったの?

なに?

マ「人は守るものが出来た時に、もっと強くなれるから!その人達の為に頑張る時には今の何倍もパワーが湧いてくるんだよ!」
マモルモノ

と、何処からか来た宇宙人の様な顔をしてたと思う、当時の僕が

喫茶店の丸テーブルを挟んだマネージャーの顔を覗き込みながら

無言でコーヒーを飲んだのを覚えてますw
そう、守るもの。

ここでは敢えて

守る者にしましょう。
僕も当時はよく分からなかったんです

守る者とは何か?

その約3年後に

僕は家族が出来ました

その時にまたその言葉が脳裏によぎったんですよね

守る者とは

これだ!って

ここを守れずして如何なものか!!と

そしてその数年後に

自分の店を出すことになりました

そしてそこで働くスタッフが出来ました
その時にまた思ったんですね

守る者!!

誰かにその子の未来を託されたかのように思いました

僕の手でこの子を1人前にしなくちゃいけない

だからどうしよう

何をさせてあげよう

どんな未来を一緒に作ろうか
きっと僕もそうやって育てられてきて

育てられる側に立ってやっと

その人の気持ちや想いが分かるんですけど
思うようにいかない事もあるし

何やってんだよ!って叱る時もあるし

おバカ過ぎて呆れる事もあるけど
お客様に愛されて

笑顔が溢れるような美容師になってほしいよなーと
なんつーか

これから働いてくれる子達も

きっとそんな風に思うだろうし

スタッフというか

なんか血は繋がってないけど

家族のような温かさで

働いてくれる子達には

これからも愛を注ごうかなと思います
ま、お節介な僕には

助言せず見守るってのが

一番大変だけどw

そこはぐっと堪えて

とりあえず厚かましい愛情安売りおじさんとして

お店には貢献していきますし
これからもそんなスタッフが少しずつで良いので増えていけるように

僕も頑張りますよー


とりあえず明日は専門学校の授業2回目!

イメージ膨らんでるので

あとはやるだけ!

とりあえず東京から

舞浜駅近くのホテルより
カップラーメンをすすりながら

今日1日を振り返りながらブログ書いてる山口です
皆さんご察しの通りに

今回の社員旅行は東京

初日はディズニーと

2日目はお台場です
今回は社員とその家族も子供もいるので

みんなが楽しめる!というよりは少し子供目線に立ってプラン考えています
改めて

今回の旅行は

美容師なのに!

みたいな思いで

週末も休みにしました

お客様にはご迷惑しかないので

この場を借りて

感謝と謝罪をいたします
本当にありがとうございます、そして申し訳ありませんでした
ただ僕がなぜ今回の旅行に行きついたのかという経緯を説明しようかなと

まずふと疑問にというか

やはり美容師イコール

ハードワーカーで

休みもなければ

給与も安いとか言うのは

間違いだ!!

と言いたかったりってのと
この時代になかなかそれは受け入れられないかなー
とかも考えてて

自分なりに少しづつ何かを

形にして少しでも働きやすい個人店として

環境を整備していきたいなと考えていて
勿論それは

働いてくれるスタッフの未来が豊かになると思うし

そこからスタッフも増えれば

お客様への負担も勿論減る訳で

詐術時間の時短

品質の向上アップ

スタッフを選ぶという選択の幅

予約の取りやすさの向上etc

まだまだありますが

そう言った所でも

スタッフが増える職場は

お客様の未来も幸せにすると思います
で、

何からやろーと思って

とりあえず目標達成のご褒美は

旅行に行きたいなとw
なんで旅行かは楽しそうだからですwww
なので、今回の費用は会社持ちにしました

勿論頑張って達成した目標のおかげです
未達成の場合はダメだから!

と散々言いましたからねw
でもちゃんと達成させてあげたいし

達成した喜びや満足感

そもそも

私も出来るんだ!お店の為になっている!

お客様の為になっている!!

という自信はそれぐらいの価値を感じてます
あと行く場合は家族も連れて行こうと

あ、マヤカの希望は確認しましたけど

その上で

週末を絡める連休の方が良いと判断したのもあり

今回はお休みにしました。

という経緯です、お客様の皆様改めてありがとうございます。

家族サービスを会社が与える?というのは

何か言葉としてはしっくり来ないですけど
美容師さんって家庭を顧みず働く!

と言った印象を僕も持っていて

なんなら多分僕もそうでしたし

それ美容師は楽しいし良いけど

残された家族はやはり淋しかったみたいで

何をするにも

合わせるのは家庭の方で

美容師さんのお休みを家庭の都合に合わせるなんて

なかなか言いにくい事だったなーと

思います

美容師に限らずサービス業の多くはそうかもしれないですけど…

現実的に毎週末を休みにするのは難しい所もあるんですが

1年で1回ぐらいは

パパやママが家庭の為に

お休みをとるとか

冠婚葬祭以外でも

土日…休んじゃう!!

とか

きっと嬉しいのかなーとか

思ったりした訳です
あとは美容師以外の方が僕達を見たときの

見た目として

なんかブラックに見えないw

職場だなーと

思ってもらいたいですよね

僕は当たり前だけど

良い職場にしたいから

そう言った所も含めて

お客様にも

良いお店だなと思ってもらいたいなーと

感じたんですよね
だからこのブログを読んでくれてお客様…
うちのお店は
良いお店ですよw


って言いたいですw
でも本当に中からも外からも

そう言ってもらえる

お店を目指しますからね!!

あ、でも!そりゃやるべき事はやった上で

とは思っているので

デザインや

技術へのクオリティは

日々追い求めています!!

そこで満足してもらうお店である事は

絶対なので

安心して下さいw
では、明日も東京楽しみますね!!

社員旅行

という名目で

明日と明後日はお休みしています

去年の夏ぐらいから

アシスタントのマヤカと二人で働き始めて

一年で一番忙しくなる年末の

月間目標があって

美容師始めてまだ半年なマヤカと
正直厳しいかな…

なんて少し高めな目標で

でも

しっかりどうやってクリアするか

ってのはみっちり2人で話して来て

絶対に出来るから

絶対にクリアしよう!

と鼓舞してきたんだけど

僕の予想を遥かに超える活躍ぶりで

見事に達成したんです
それで年末に入る前に

「もし年末の目標が達成出来たら、みんなで旅行に行こう!」

ってな具合で

その約束を果たそうと

旅行に向かう訳であります

お客様にはご迷惑をおかけしますが

僕に免じてとは言いませんが

お許し下さいm(_ _)m
そして、社員旅行と言いましても

冒頭に言ったように

スタッフは僕合わせてまだ2人

そのまま旅行に言っても

謎のデートみたいになるのがオチなので

今回はお互いの子供や僕の家族も連れて

少し大所帯ですが

行ってまいります

それでは皆様サロンワークは

また火曜からよろしくお願いします

明日って言ったり来月って言ったり

作品撮りって

お店のイメージを作る上でも大切な事だし

広告にもなるし

それを見た美容師さんが

そこで働きたいって思ってもらったり

色んな意味があって

やってるんですが

どんどん追求してるうちに

もっと色んな事もやりたくなったりして

そうなると必要な物も増えたりで

色々と物欲も湧くわけで

そんな美容師なのか

カメラ小僧なのかの

境界線もぼんやりして来た僕が

欲しい物は
レンズ


です。
レンズ?って思う方もいると思いますが

侮るなかれ

それでかなり見え方変わったりするので

そもそもどのレンズにするか

ってのにも頭悩ませる訳でして

自分がどう撮りたいか…

なんてのも含めて

それにはどれが合うのかなーと

先日…遂に心を決めて

購入に至った訳で…

悩み始めて

約4ヶ月…

というか既に心は早々決まってはいたけど

決断出来なかったんだよな…

しかし

人間決める時は決めるもので

この辺のカメラショップなども回りましたが

見つからなかったので

ネットにて

ポチり

そうすると

日時指定出来る画面に移動して

マジ便利な時代になったなーと

最短2日後

当時

2月15日

を指定してその日を終えて。
時は進んで14日の夜
遂に明日だ!と

意気込んでいた時

突然のメール

いや、前日に判明するの?
まぁこれも運命と思ったんですが

目を疑ったのは

ココ

3月中旬ってw
2月15日が
3月中旬ってw
まぁ仕方ないですから

その日を気長に待つかと

心を落ち着かせたんですが
つい昨日の夜中に

急すぎるw
3月中旬じゃなかったのか?w
でも
まだ発送だからな

届くのはまだかもしれない…

と本日仕事をしていると
電話がなり

代引きの商品が今から行きまーす

(僕は手数料がかかっても買い物しすぎてるなーと思う時は代引きにして、これ以上の買い物を心にストップをかける手法をとっているので、クレジットで買えやとかはご法度)

いや、今日てw
昨日の今日じゃ

代引きのお金ないし

とか思ったけど

ギリギリあったので

何とか購入

これで

次の撮影にも

更に気合が入るなー!!
次は来週の専門学校での授業2回目が撮影日
みんなの前で

良いの撮れるように頑張ろう!

体調管理ね

今週は

うちの元気娘の

マヤカが不在です

まさかのマヤカ

インフルエンザです
と言っても本人は

ピンピンしてるんですが

実はマヤカのお子ちゃまがインフルエンザという事で

そんな時は仕方ないですから

お休みしていただいて

しっかり子供の側にいてやんなさいよ

って話して

僕一人で働いてる1週間です
あ、週末からまた復帰しますけどね
でもこうして

また改めて一人で働く時間が出来ると
人の大切さってヒシヒシと感じますよね

一人だと

勿論沢山のお客様もお断りしました…

すいません

一人で夜の掃除や

朝の準備します

いつもは僕が事務作業してる間に片付けとか済んでたりして

あ、この後まだ片付けあるんや…(´ω`)

膝から崩れ落ちそうになります
こんな所で言うのもあれだけど
いつもありがとう

はよ戻ってこいよな
この顔はちょっとムカつくけど(´ω`)

婆ちゃん

僕にはお婆ちゃんがいる

もう90歳を超える大婆ちゃんだ

2ヶ月に1度

孫の僕のやってる美容院へ

親父が休みの水曜日に

遠くから

親父の送迎でやってくる

親父はほとんど毎週婆ちゃんのところへ行って

身の回りの世話をしている

昔はお爺ちゃんと住んでいた一軒家に

今も変わらず

大きな家に

背中の曲がった婆ちゃん一人で住んでいる

何も言わないけど

きっと親父は心配してるし

爺ちゃんが居なくなってから

より親への思いとか強くなってんのかなと

側で見てて感じてる
話は戻って

今日は2ヶ月に1度の婆ちゃんの美容院の水曜日

髪型はいつも同じで

ここ何年かまともにカウンセリングもしていない

ニコニコしながらゆっくり席に着く婆ちゃんを

クロスをつけていつもと同じ髪型にする

カットをしていると

毎回

「髪の毛が真っ白になっちゃったな」

「もう歳だからしょうがないね」

って話を2回はする

そんな婆ちゃんは勿論自分で

セットも出来ないし

ろくにシャンプーも出来ない

って事は自分では言う訳ではないけど

そんな事を考えながら

カットしてて

年齢と共に

髪の毛のコシや

髪の毛の本数も少なくなってきてて

少しのカットの違いで

お手入れがやりにくくなっちゃうんだろうなー

って

髪の毛の流れていく方向や

生えてる向きを

よーーーく見ながら

いつもカットしてる
人にはきっと色んな髪の毛を切る理由がある
明日はデート

卒業式

旅行

結婚式

などなど
でも

もう全くと言って良いほど

そう言った場面に遭遇しない

婆ちゃんも

美容院に

当たり前に来るし

美容院から綺麗になって帰る婆ちゃんの背中を見送ると

何だか

ちょっぴりホッコリして

微笑んじゃうんだけど
色んな事を考えながら切った髪型になった

婆ちゃんの背中を見送って

僕達美容師の喜びを感じた気がして

ちょっぴりブログにしたくなりました

お店にはうちの婆ちゃんみたいなお客様は

あまり来られないけど

どんな人にも

僕達美容師が

誰かの生活の側にあって

誰かの為になる仕事で

勿論仕事ってのは

どんな仕事もどこがで誰かの為になってるんだけど

美容師ってのは

その感謝や

喜ぶ顔や仕草

感謝の言葉ってのが

face to faceで

もらえてさ

婆ちゃんも

また大きな家に一人で帰って

今日僕が切った髪の毛で

この2ヶ月を過ごすんですよね

そんなの当たり前じゃんって感じだけど

何か

良い仕事だよね

うん(´ω`)

あ、勿論婆ちゃん以外も

スゲー考えて

カットもカラーもやってるんで

その辺お間違えなくm(_ _)m

 

hair design Sola

Copyright © 2020 hair design Sola All Rights Reserved.